CGBeginner

映画好きの個人CGクリエイターが試行錯誤した記録

フォローボタン

アクティブタイム セグメントをマウスで動かす

3ds maxで、時間を操るバーのことを、アクティブタイムセグメントとと言います。

これのことです。

TimeSegment

これの長さを変更しようと思うと、右下にあるアイコン群の中から、

ToolButton

時計アイコンが付いているようなのをクリックして、

TimeSetting

時間設定画面の、開始/終了時間を買えなければなりません。

しかし、キーボードとマウスで視覚的に変更する方法もあるようです。

Ctrl+Alt+マウス右ボタンドラッグで時間の終点を変更
Ctrl+Alt+マウス左ボタンドラッグで時間の始点を変更
Ctrl+Alt+マウス中ボタンドラッグで表示範囲を移動

で、視覚的にタイムスライダの範囲を動かすことができます。

スポンサードリンク

参考になったサイト

http://ngroku.com/?p=2458

https://knowledge.autodesk.com/ja/support/3ds-max/learn-explore/caas/CloudHelp/cloudhelp/2016/JPN/3DSMax/files/GUID-818205DD-D58A-495E-BD0C-DC69BDE8DAC2-htm.html

スポンサードリンク

-3ds Max